2015.2.11 (Wed)

【拡張機能】Wikiwandが素晴らしい!Wikipediaをオシャレで使いやすく変換してくれる

【拡張機能】Wikiwandが素晴らしい!Wikipediaをオシャレで使いやすく変換してくれる

どうも、Wikipedia大好きな僕です。
ただWikipediaのサイトデザインって簡素で味気ないし、リンクが多くてちょっと使いづらいんですよね。

そんな時はWikiWandというブラウザ拡張機能を導入してみるといいかもしれません。

拡張機能でWikiWand

chromeでWikiwandを検索、インストール

WikiWandはGoogle Chrome、Firefox、Safariに対応している拡張機能ですが、今回は僕のメインブラウザであるChromeで導入してみます。

ChromeウェブストアでWikiWandを検索し、インストールします。

導入準備はこれだけ、あとは普通にWikipediaを見に行ってみましょう。すると…

自動的にWikiwandが反映されてます

なんということでしょう、Wikipediaがシャレオツなサイトデザインになっています。

固定バーで内部リンク

また、見た目の印象だけでなく、インターフェイスのユーザビリティも改善されています。

左側に固定されたサイドバーから読みたい目次へどこからでも移動することができたり、

マウスオーバーで吹き出し

リンク部分にマウスオーバーすると概要部分を吹き出しで出してくれたりするので、無駄なスクロールやページ遷移が省けます。

iPodの記事。フルスクリーン背景でオシャレ。

中にはこんな風に画面一杯に広がる画像を使用したデザインになってる記事もありました。ナウいですね。

アプリでWikiWand

Wikiwand: Smart Wikipedia Reader for Quick Lookup and Research App
カテゴリ: 辞書/辞典/その他
価格: 無料

ブラウザの拡張機能だけでなく、iPhoneアプリ版もリリースされているようです。

(Android版もあるみたいですが、2015.2.11現在ではGoogle Playで検索しても出てきませんでした)

アプリ版のWikiwand

アプリ版もオサレです。
拡張機能版とほぼ同様の機能を備えています。

アプリ版では記事内検索ができるみたいです。

アプリ版特有の記事内の単語をサーチできる機能がいい感じですね。

まとめ

以上です。

Wikipediaを読むのにどうしても必要な機能ってわけでもないけど、あるとちょっとだけ幸せになれますね。

素晴らしいアイディアのサービスだと思います。オススメです。

[スポンサードリンク]

[スポンサードリンク]

Author:トム
Author :
トム

このブログでは便利な生活グッズや家電、iPhoneアプリなどを中心に、僕のおすすめアイテムを紹介していきます。良いところはもちろん、イマイチな点も含めてレビューしていこうと思うので、購入前の判断材料なんかになれば幸いです。

Tag Cloud

Categories

Archives

Recent Posts

Popular Posts