2014.8.31 (Sun)

ドコモ以外でも見れるdビデオがすごすぎる!こりゃひきこもり製造機やで…

ドコモ以外でも見れるdビデオがすごすぎる!こりゃひきこもり製造機やで…

「テレビ全然見ないわー」アピールをわざわざしてくる奴は確かにウザいですが、実際僕もテレビを見る機会が殆ど見なくなってしまっている最近です。テレビで見るとしたら地上波の映画とか深夜アニメとかですが、それすらも大体は録画して後で見る感じです。

なんというか放送時間中にテレビの前に縛られるというスタイルはもはや古臭い。いつでも、どこでもというスタイルが今のナウなヤングなスタイルなわけです。
それで最近、docomoが提供している月額制の動画視聴サービスdビデオを利用してみたわけですが、これがマジでヤバい。何がヤバいって引きこもり製造機すぎてヤバいのです。

今回はそのdビデオの魅力について書いていきたいと思います。

dビデオの魅力

なんといっても安い!

ワンコイン

Huluとかバンダイチャンネルとか同じような定額制の動画配信サービスは他にもあります。しかし何と言ってもdビデオは安い。

Huluが月額1007円(税込)、バンダイチャンネルが月額1,080円(税込)に対して、dビデオは月額540円(税込)と超破格!
一ヶ月見放題でこの値段なんて、もはやレンタルビデオ屋なんて行く必要がなくなってしまいます。

作品本数も充実!

dビデオのトップ画面

そんなに安いんなら作品本数も少ないんじゃないの?と思っていましたが、dビデオのコンテンツ量は20,000タイトル以上とかなりの充実っぷり。

マジで見たい作品が多すぎて困るレベルです。dビデオばかり見てて家から出ないひきこもりになってしまわないように注意が必要です。
ちなみに僕は既にひきこもり化しています。

マルチデバイス対応!

マルチにデバイスを使いこなす男

DVDやテレビの録画と違ってアカウントさえあればデバイスに囚われないのも嬉しいところです。
なので例えば、ゆったりと椅子に座って大きな画面で見たい時にはPCやテレビ(ChromecastやAppleTVが必要)で、続きを外出先やベッドでゴロゴロしながら見たいという時にはスマホやタブレットで見ることができます。

dビデオのスクリーンショット

スマホやタブレット版はストリーミング再生以外にも動画を保存することができるので、外での視聴でデータ通信量が気になったり、回線が遅くて動画がカクつくのが気になるという場合は、予めダウンロードしておくのがオススメです。

画質もそれほど悪くない

iMacのモニタを接写

画質に関してはそれ程期待もしていなかったのですが、意外と綺麗なので驚きました。
上の写真は27インチのiMacで最大表示したものの字幕を接写したものですが、DVD以上の画質はあると思います。
個人的には全然許容範囲な画質です。

また、全てのデバイスではないですがデバイスによってはHD対応しているものもあるので、今後もっと増えていくことに期待です。

iPhoneでdビデオ

HDに対応しているiPhoneで視聴するとかなり綺麗です。

dビデオのここがイマイチ

吹き替えがないのもある

字幕版しかないブレイキング・バッド

俳優の生の演技が〜と言う気持ちもわかりますが、それでも僕は洋画の吹き替え版が大好き。
しかしdビデオの洋画には字幕版しかないものもけっこうある。これは吹き替えファン的には少し残念なところですね。

イマイチなUI

サイト全体がごちゃごちゃしていて見づらい上に、スライダー式のUIの使い勝手もイマイチ。
目当ての作品を探すのに結局検索フォームに入力したほうが早いのは如何なものか…。
もっとスピーディーに目当ての作品にたどり着けるサイトデザインに改善してもらいたいところです。

まとめ

僕はdocomoユーザーですが基本的にボッタクリ料金のdocomo(と言うか携帯キャリア)にはあまり好意的な印象は持っていません。しかし、dビデオはdocomoのくせに正直かなり良質なサービスだと思います。

また、以外と知らない人もいるかもしれませんが、dビデオは元々ドコモ契約者向けのサービスだったのですが、今年の4月からキャリアフリー化して、クレカさえあればドコモユーザーではなくても利用可能になったのです。

映画やドラマが好きな人にはかなりオススメなので、是非チェックしてみてください。

ちなみに現在僕は海外ドラマのブレイキング・バッドにドハマり中。
クソおもしろい。それではまた。

[スポンサードリンク]

[スポンサードリンク]

Author:トム
Author :
トム

このブログでは便利な生活グッズや家電、iPhoneアプリなどを中心に、僕のおすすめアイテムを紹介していきます。良いところはもちろん、イマイチな点も含めてレビューしていこうと思うので、購入前の判断材料なんかになれば幸いです。

Tag Cloud

Categories

Archives

Recent Posts

Popular Posts