2014.8.17 (Sun)

ロウヤのシンプル木製ワイドデスク購入レビュー!作業がすごい捗るぞー!

ロウヤのシンプル木製ワイドデスク購入レビュー!作業がすごい捗るぞー!

一日の大半をデスクの前で過ごす僕のような人間にとって机というのはかなり重要な物です。しかしそんな僕がこれまで部屋で使っていた机は、小学生のころから使っていたいわゆる学習机でした。

まぁ頑丈だし、それなりに広さがあるし、捨てるのも勿体無いし…ということで、妥協して今まで使い続けてきたのですが…
しかし最近ではPC2台持ちに加えサブディスプレイも…と明らかにスペースが足りなくなってきたので、思い切って買い換えることに。

開封

開封すると巨大な4枚の板

今回僕が購入したのは幅160cm奥行80cmの最大サイズから一個下のタイプのやつで、お値段は税込み9,990円。カラーはライトナチュラルにしました。

巨大なダンボールの中にはネジなどが数点に板が4枚だけ入っていました。シンプルですね。

組み立て

板4枚をネジでくっつけるシンプルな作りですが、僕はけっこう不器用でしてなかなか上手く組み立てられずちょっと苦労しました…(この様子じゃDIYとか無理でしたね)

1時間くらいかけてなんとか組み立て完成したのがこちら!

ロウヤのデスクを組み立てた!

でけええええええええええええええええ!!

横幅160cm奥行80cmは想像以上にでかかった!しかし僕が求めていたのはこの大きさです。
よくPCのメモリの容量が机の大きさに例えられるように、机を大きくするということはPCのメモリを増設したようなもの。メモリ容量の大きいPCが色々なソフトを同時に起動しても処理落ちしないように、大きな机だと上に物をたくさん置いても作業スペースに余裕があるのが素晴らしいのです。

設置

そこはまるでApple Store

どうでしょう、iMacを置けばまるでApple Storeのようです(まぁ俺アップルストア行ったことないんだけど)
うんうん、やはり木の机にMacは相性ピッタリですね。

iMacにノートPCにテレビにタブレットにダンボー
その他色々置いてみた。

これだけモニターが並ぶと気分はまさにスーパーハカーです!

感想

27インチのiMacに奥行80cmは最適!

横幅が広いのももちろん良いのですが、さらに気に入っているのがこの奥行の広さ

僕の使っている27インチのiMacのモニターは大きくて最高なのですが、以前の机で使っていた時は画面が近すぎて逆に見づらくなってしまっていたところが難点でした。
それがこの机では奥行が80cmもあるので、大きなモニターをジャストな距離感で使用することができます。

モニターとキーボードの間にスペースがあります
また、このようにモニターとキーボードの間のスペースに余裕があるので、参考書とかも置けて便利です。

この机の唯一イマイチな部分

この机を使い始めてまだ日は浅いのですが、今のところめちゃくちゃ気に入っています。
しかし唯一イマイチだなと感じている部分がこちらの角の部分。

鋭利な机の角。こりゃ凶器やで。

この角がけっこう鋭利なので、手前の方にキーボードを置いて打ち込んでいると当たっている部分がちょっと痛くて気になる。どうせならここは丸く加工されているほうが良かったなーと、少し残念な部分です。
キーボードを奥の方に置いて肘を置くようにすれば当たらなくて大丈夫なのですが、それでは姿勢が悪くなってしまうので、やはりここはヤスリとかで削るとかして何とか改善したいですね…。

まとめ

まさに大は小を兼ねる!机が広いというのは想像以上に捗ることが分かりました。なんかまるで自室にオフィスができたような気分です。机が広くなって夢もひろがりんぐです。

引き出しなどもないシンプルな机ですが、コスパも良いし、とにかく大きなPCデスクが欲しいという方にはオススメの机ですよ!

[スポンサードリンク]

[スポンサードリンク]

Author:トム
Author :
トム

このブログでは便利な生活グッズや家電、iPhoneアプリなどを中心に、僕のおすすめアイテムを紹介していきます。良いところはもちろん、イマイチな点も含めてレビューしていこうと思うので、購入前の判断材料なんかになれば幸いです。

Tag Cloud

Categories

Archives

Recent Posts

Popular Posts