2014.7.26 (Sat)

3ヶ月ほどジョジョSSをやりこんで身につけた無課金なりの攻略法

3ヶ月ほどジョジョSSをやりこんで身につけた無課金なりの攻略法

まぁ正直飽きてきているところもあるのですが、ソシャゲが怖いのはいわゆる全クリがないところですね。
ステージはアップデートの度に追加されるし、限定イベントもほぼ間を空けずにあるので、なんだかんだで続けてしまうのです。

しかし、課金はもうしてません。正直に言うとこれまでに5000円近く課金してしまったのですが、スマホゲーにそんなに金かけるなんて流石に馬鹿らしく思えてきたのでやめました。なので今も僕はSSRを1枚も持っていないです。

しかしそれでも、うまくいけば邂逅イベントをノーコンでクリアできるくらいには強くなれました。

今回は、僕がここまでやりこんだことで身につけた、無課金なりのジョジョSS攻略法をいくつか書いていきたいと思います。

無課金ならもうダイヤガシャに期待するのをやめろ!

jojoss_01

ガシャになけなしのダイヤを使っても、出てくるのは雑魚Rばかり。ダイアーさんや老ジョセフが出てきたときにはスマホを投げ捨ててしまいたくなるほどイラッとします。
それに運良くSSRが出たとしても無覚醒なら覚醒させたSRのほうがステータスが高いというのが現状です。
もちろんSSRを覚醒させるのが一番ですが、無課金でそれはかなり望みが薄いです。だったら100%SRがドロップする邂逅イベントや、SRが落ちる可能性のある限定イベントにダイヤをつぎ込んだほうが、効率よく覚醒を重ねたSRを手に入れることができるというわけです。

フレンドに頼りまくるべし!

jojoss_02

他力本願で情けないですが、実際の所フレンドの能力によっては攻略が大幅に楽になるのが事実です。
特に増やしたいのが「SSR DIO」を持っているフレンド。
DIOのLS(リーダースキル)は80%の高確率で戦闘開始時に相手の行動を1ターン遅らせてくれるため、カーズに先制攻撃させなかったり、ボスの弱点を突くまでの猶予が生まれたりします。上級イベントの敵カーズの攻撃は、一撃で1万ダメージ近く食らったりするので、DIOのLSは事故を防ぐのにかなり有用なのです。
(SRカーズも同じスキルを持っていますが、成功率が50%と低めなため、大事な局面で発動してくれなかったりとDIOに比べるとイマイチ)
それに加えて、こいつはCS(コマンドスキル)も行動遅延系なのでかなり重宝します。

しかしSSR持ちのユーザーには常にフレンド申請が来ているので、自分のキャラに魅力がないとフレンド申請しても承認されないことが殆どです。
先述したように邂逅イベントなどでSRを多覚醒させれば、申請がバンバン来るようになり承認もされやすくなるので、まずは自力を高めることが必須です。
最初はキツくても自力が上がると共に強いフレンドも増えると思うので、そこを乗り越えればだいぶ攻略が楽になるはずですよ。

弱点をひたすら狙いボスに行動させるな!

jojoss_03

ボス戦で何よりも重要なのは、弱点を突いてボスに行動させないことです。
しかしボスは重く、フィールドの端のほうに配置されていたならば、弾かれてしまい弱点を狙えません。
その為に有用なのは、不動の精神SRタルカスのLSなどによる重量アップです。
吹き飛ばしや引き寄せアビリティで対応する方法もありますが、味方の重量をボスを弾けるくらいに上げてしまったほうがはるかに有効です。

さらに重量アップに加えて、SRカーズの弱点スピブやSRポルナレフの瀕死スピブがあれば鬼に金棒。
たとえ一人になったとしてもボスの弱点を突き続け完封することだってできちゃいます。

その他、弱点を突くのにオススメなのがSRシーザーのCSです。法則性がないのでギャンブル的な面もありますが、弱点の場所を移動させてくれるのでうまく決まれば壁から剥がさなくても完封することができます。
失敗する回数も多いのですが、実際に僕は何度もこいつに助けられてます。

まとめ

これらの方法を実践することで、無課金でも上級レベルのステージで戦うことができます。

まぁでも正直ね、正直に言えばいい加減SSRの1枚くらい欲しいっすわ…
普通にクリアできてるしこのままでも問題ないんだけどね。でも、もうちょっとガシャの確率上げてくれもいいんじゃないかなーと思います。頼みますよ運営さん。

まぁこんな感じで、以上『3ヶ月ほどジョジョSSをやりこんで身につけた無課金なりの攻略法』でした。

ちなみに…現在のワシのパーティはこれじゃーーーッ!!

jojoss_04
シーザー+31が自慢です

[スポンサードリンク]

[スポンサードリンク]

Author:トム
Author :
トム

このブログでは便利な生活グッズや家電、iPhoneアプリなどを中心に、僕のおすすめアイテムを紹介していきます。良いところはもちろん、イマイチな点も含めてレビューしていこうと思うので、購入前の判断材料なんかになれば幸いです。

Tag Cloud

Categories

Archives

Recent Posts

Popular Posts